中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

スタッフ紹介cup

上田 喜一郎

image
image
生まれ年
1967年(未年)
仕事
はり師 きゅう師
血液型
O型
仕事へのこだわり
学んで、考えて、続ける。学ばなければ面白くないし、考えなければ浅い。
学んで、考えて、そして続けるということにこだわりたい。煮詰まらない程度にね。

趣味、好きなもの

  • image

    太極拳
    煮詰まったとき、套路をやるとスッキリします

  • image

    のんびりと泳ぐこと
    目標、2ビートクロールで25mを8ストロークで泳ぐ

  • image

    犬の散歩

資格

  • はり師・きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • SIA公認スキー教師 STAGE1
  • 薬膳コーディネーター

所属学会

  • 日本良導絡自律神経学会
  • 日本不妊カウンセリング学会

経歴

  • 神奈川衛生学園東洋医療総合学科卒業
  • 同 アスレティックトレーナーコース履修
  • 整形外科リハビリテーション室勤務
  • 楊中医鍼灸院研修
  • 悠々会ケアフルクラブ悠々園・機能訓練士
  • 小田急フィットネスクラブ・運動指導
  • セントラルスポーツクラブ・運動指導
  • 磐梯ひじ方スキースクール(現・磐梯スキーアカデミー)・スキー指導
image

院長ご挨拶

こんにちは、中央林間うえだ鍼灸院院長の上田です。人の体をみるようになって30年が経ちます。
これまで慢性疾患で苦しむ多くの方とお会いしてきました。
慢性的な疾患は症状が何であれ、多くの場合そのベースに疲労、冷え、不眠があります。
また急性的なものであっても、疲労や冷え、睡眠が足りていないことに体が耐えられなくなって、
ある日何かをきっかけに発症します。
症状がでたとき、imageその症状が軽いと感じるものであったり、それが毎度のことであったりすると、
多くの場合薬を飲んでその場をしのぎます。
しかし症状が治まってしまうと苦しかったことは忘れ、ライフスタイルを見直すこともなく、
忙しさなどを理由にいつもの生活に戻ってしまいます。
一時的であっても薬を飲んで楽になるのであれば、それでよしとする見方もあるのかもしれませんが、
無理を続ければ取り返しのつかないことになってしまうこともあります。
小さな症状を見過ごし後に大事に至るということでは、
私自身これまでの人生を振り返ってみて、はっきりとimage思い当たることがあります。
42歳のとき入院するはめになりました。
仕事もあるし入院などしていられないと思いましたが、大学病院で、
どのような治療を行っても救命できない可能性もある重病と告げられたとき、入院は致し方ないと諦めました。
いざ入院すると、忙しさから身を離すことが出来て、ほっとしたことを覚えています。
ほっとすることはとても大事なことで、ほっとすることで心にゆとりが生まれます。
調子がおかしいなと思ってから入院まで数日が経っていましたが、
このときにimage初めて、真剣に自分の体を労わろうと思いました。
約3ヶ月の入院を強いられましたが、死ななくてよかったです。
※このときの模様を詳しく知りたい方はこちら

大切なものはたくさんあります。
しかし健康より大切なもの、命よりも優先順位の高いものはないと思います。
自分の体が健康でなければ家族や家族の生活を守ることもできません。
鍼灸師として、また患者としての経験を活かし、疲労、冷え、不眠で苦しむ方、
または疲労、冷え、image不眠のためになかなか思うように体調が改善されない方の、
少しでも役に立ちたいとの思いで治療に当たっています。
あなたが笑顔で毎日を送れるよう全力を尽くします。
一緒に体調不良を改善していきましょう。

自己紹介はこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP