中央林間うえだ鍼灸院
光線療法院 中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

院長ブログimage

病院、整体、鍼灸、どれ? 2

image

上田

中央林間うえだ鍼灸院院長
鍼灸でみんなを幸せにしたいと
日々精進

image

roo

健康に興味のあるネコ
出身地:千葉
好きな食べ物:肉

image

roo

病院でも、整体でも、鍼灸でも腰痛が治らない人がいる反面、病院にも、整体にも、鍼灸にも行かないのによくなる人も大勢いるというお話ですけど、なぜそんなことが起こるんでしょう?

image

上田

痛みを感じることの基本的なメカニズムを知れば理解しやすいよ
image

roo

痛みを感じることのメカニズム?
image

上田

痛みは、痛みを感じる神経が刺激されて、その情報が脳に届いて、そこ(脳)で痛みを感じるんだ。どんな場合でもこれが基本
image

roo

はい
image

上田

痛みの刺激には、打撲、圧迫などの物理的刺激と、ブラジキニンやプロスタグランジンなどの発痛物質によるものがあるね
image

roo

打撲、圧迫、発痛物質
image

上田

ぶつけると痛いでしょ
image

roo

痛いです
image

上田

でも、ぶつけることで起こる痛みは一時的なものだね。そういう神経が反応するから。このとき組織が損傷されて炎症が起きれば、局所において発痛物質が産生される
image

roo

ふーん
image

上田

ぶつけてすぐに感じる痛みと、その後にくるジンワリとした痛みでは、活動する神経が違うんだ。発痛物質の存在を脳に知らせる神経も違う
image

roo

神経にはいろいろあるんですね
image

上田

ぶつけても痛いし、椎間板ヘルニアなどで神経が刺激されても痛いね
image

roo

はい
image

上田

それと炎症によって生じる発痛物質も痛みの原因となるね
image

roo

発痛物質
image

上田

血流が悪いと発痛物質が滞るから、血流をよくしないとね。それに血流が悪いと、組織が修復されるために必要な酸素と栄養が届きにくくなってしまう
image

roo

だから冷やしたらいけないんですね
image

上田

慢性痛をよくするには冷やしたらダメだね。同じ理由で消炎鎮痛のための飲み薬や湿布もね
image

roo

骨盤とか背骨の歪みはどうですか?
image

上田

姿勢性の腰痛というのもあるから、人によっては要因の一つになることもあるよ
image

roo

要因の一つ?
image

上田

それが痛みを起こすほどの神経刺激になれば痛みの原因になるということ
image

roo

原因になることもあれば、ならないこともあるということですね
image

上田

そうだね。骨盤が歪んでいても、背骨がずれていても腰痛がまったくない人もいるからね
image

roo

確かに
image

上田

また、骨盤の歪みや背骨のずれがみられたからといって、それが痛みの原因になっているとも限らないよ
image

roo

そうなんですか?
image

上田

歪んでいる人は、なにか歪みが治ることしない限り、ずーっと歪んでいる。なにもしないのに「去年は歪んでいたけど今年は歪んでいない」なんてことはないよ
image

roo

それはそうです
image

上田

でも、去年は痛かったけど今年は痛くないということがあるよ
image

roo

そうか。そうすると歪みと痛みは必ずしも一致しないということになりますね
image

上田

それから、痛みは、痛みを感じる側の問題も大きく関係するね。これは腰痛に限ったことではないよ
image

roo

痛みを感じる側というのは「脳」のことですね
image

上田

例えば、5の痛みを5、10の痛みを10として感じるのであれば、それは正常
image

roo

はい
image

上田

ところが5の痛みを10の痛みとして感じてしまうことがあるんだ
image

roo

へぇ、そんなことがあるんですね。どうしてそんなことが起きるんですか?
image

上田

疲れやストレスがたまっていたり、睡眠不足だったりすると起こりやすい。それからやはり冷えがよくない
image

roo

疲れ、ストレス、睡眠不足、冷えがだめなんですね
image

上田

逆に、痛みを感じないこともあるよ。ボクサーが試合中に殴られても痛みをあまり感じないのは、体がそういうふうに反応しているからだね
image

roo

痛みはなまもの、みずものって感じですね
image

上田

そうだね。機械は痛みを感じないからね。でも、痛みの対応の仕方の基本は変わらないよ
image

roo

基本を踏まえて事に当たるのが大切ですね
image

上田

鍼灸や光線療法には、血行をよくする、過緊張した筋肉を弛緩させる、神経の興奮を鎮める、リラックスすることで脳を正常な状態に戻すなどの働きがあるんだ。それと鍼の刺激ではじめにあった痛みを抑制したり、鍼をうつことでエンドルフィンやエンケファリンなどの鎮痛物質が分泌されたりするんだよ
image

roo

だから腰痛にも効果的なんですね
image

上田

そうです

痛みは危険を回避するために体に備わった大切な、ありがたい感覚です。
しかしただ痛いだけの痛みもあり、これはありがたくないどころか、
日常生活をおびやかす非常に迷惑な存在です。
痛みのメカニズムを知れば対応の仕方も見えてきます。

自分にとってのケーキ

きいちろぶろぐ:腰痛
可視総合光線療法:腰の痛み

過去のブログはこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP