中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

院長ブログimage

いつも腰痛

2020/02/06

image

上田

中央林間うえだ鍼灸院院長
鍼灸でみんなを幸せにしたいと
日々精進

image

roo

健康に興味のあるネコ
出身地:千葉
好きな食べ物:肉

image

roo

いつも腰痛の人っていますね

image

上田

いる
image

roo

つらいですね
image

上田

つらい。私にも経験がある
image

roo

僕には腰痛の経験はありません
image

上田

それはうらやましいね。腰痛によって生産性はひじょーに損なわれている
image

roo

腰痛って、痛いんですか?
image

上田

痛くなかったらそれは腰痛とはいわないよ。腰痛の程度もいろいろだけど、ひどいときの痛みはそれはそれは大変なもんだよ
image

roo

どうしたらいいんでしょう?
image

上田

急性の腰痛なら、まずは安静にしていること。というか動こうと思っても動けないよ
image

roo

安静第一
image

上田

急性の腰痛とは、腰の筋肉組織の損傷だ。壊れた組織が修復されるためには、患部を動かさないようにして治るのを待つ、というのが基本中の基本だね
image

roo

急性の腰痛でも、よくなるのには時間が必要なんですね
image

上田

そうだね。骨折したらギプスで固定して、壊れた骨の組織が修復されるのを待つでしょう。それは骨であっても筋肉であっても同じだよ
image

roo

なるほど
image

上田

筋肉が損傷すると、その部分を守ろうとして本人の意思とは関係なしに、損傷箇所周辺の筋肉が固くなる。固くなった筋肉に伸びる捻るといった刺激がかかるととても痛い。その痛みによってさらに筋肉は固くなる、ということで「痛みの悪循環」ができてしまうんだ
image

roo

痛みの悪循環、うぁー
image

上田

その固くなった筋肉を緩めるのに鍼は有効なんだ
image

roo

鍼に期待したいですね
image

上田

鍼をうつことで筋肉を緩めることはできるし、程度の軽い腰痛ならそれだけで動けるようになることもある。でも組織がもとの状態に修復されるまでには、どうしたってある程度の時間はかかるよ
image

roo

なるほど
image

上田

日頃から慢性腰痛を軽くしておくことが大事だね
image

roo

はい
image

上田

いつも腰痛という人は、いつも寝不足だったり、いつも疲れていたりすることがとても多いね
image

roo

しっかりと寝て、疲れを取ることが大事なんですね
image

上田

睡眠の質・量を共に充実させることが、腰痛の治療には欠かせないよ。これがなければ対症療法を繰り返すことになってしまうね
image

roo

グッスリ眠ることが治癒力を引き出すんですね

腰痛には、急性期のもの、慢性期のもの、慢性期の中の急性期のもの(ギックリ腰)があります。

急性期には急性期の、慢性期には慢性期の対応の仕方がありますが、
急性腰痛のベースに、慢性腰痛や慢性疲労や慢性の睡眠不足があることがとても多い
ことを考えれば、結局はそれら慢性的なものを良くしていくことが、
「腰痛改善へのアプローチ」ということになります。

きいちろぶろぐ・冷え症
きいちろぶろぐ・腰痛
なんで鍼を打つのか?

過去のブログはこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP