中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

院長ブログimage

不眠症と腰痛

2019/10/06

image

roo

不眠だと腰痛は治りにくいですか?

image

上田

そうだね。腰痛をよくするための方法は世の中にいろいろあるけど、しっかりと眠らなければ、それらの効果は半減してしまうよ
image

roo

何をやっても寝なきゃだめ、ってことですね
image

上田

こころも体も眠っている間に修復されるんだ。睡眠時間が足りていないままの状態で体調がよくなるのは相当難しい、無理と言ってもいい
image

roo

そこを押して無理をしたらどうなりますか?
image

上田

いっときなら痛みが治まることはある。だけど長い目でみれば腰痛はひどくなるね。さらには腰痛だけでは済まないかもしれないよ
image

roo

寝るのって大事なんですね
image

上田

とても大事だよ。これをおろそかにして、物事がうまくいくほど人間は強くない
image

roo

寝たくても眠れない場合はどうしたらいいですか?
image

上田

昼間に活動すること。かといってやり過ぎは禁物だよ。腰痛がさらにひどくなってしまうような運動は控えないとね
image

roo

運動すれば眠れるようになりますか?
image

上田

運動は睡眠薬じゃないから、運動したからといってその日の夜に、すぐに眠れるようになるかはわからない。続けることが大切だよ
image

roo

継続は力にゃり
image

上田

少し痛みが和らげば、少し運動量を増やすことができる。そうやって腰痛がよくなるサイクルを作り出していくんだ
image

roo

にゃるほど
image

上田

睡眠は陰陽でいえば陰だね
image

 

睡眠が陰で、活動が陽
image

上田

中でも「腎陰」は睡眠にとって、とても重要なんだ
image

roo

腎陰が不足することを腎陰虚というんですよね
image

上田

その通り。そして腰痛と関りが深いのがやはり腎だ。つまり腰痛も不眠も、改善のためには腎陰を補う必要があるということ。筋肉や骨格へのアプローチだけでは東洋医学的鍼灸とはいえない
image

roo

運動プラス補腎で、腰痛も眠りも両方解決していくことが大事なんですね
image

上田

そういうことです

腰痛の改善には質の良い眠りが不可欠です。
が、かといって寝てばかりいればいい
というものではありません。

眠りを制すものは腰痛を制す 

過去のブログはこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP