中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

院長ブログimage

鍼灸で妊娠9 妊孕力を向上させるために

2021/03/06

image

上田

中央林間うえだ鍼灸院院長
鍼灸でみんなを幸せにしたいと
日々精進

image

roo

健康に興味のあるネコ
出身地:千葉
好きな食べ物:肉

image

roo

東洋医学では、妊娠のためには腎の力を強くすることが大切なんですね

image

上田

そうだね
image

roo

腎を強くすることが妊孕力(妊娠する力)を高めることになると
image

上田

腎を補うためのツボはいろいろあるけど、単にそのツボに鍼を打てばいいというものではないよ
image

roo

といいますと?
image

上田

妊孕力を高めるために大切なことは、いつもいい気持ちでいることだよ
image

roo

はい
image

上田

イライラしていたり、気分が不愉快なままで、腎のツボに鍼灸をしても効果的とはいえない。イライラや、気分がよくない原因があるなら、それをなくす、もしくは減らすことが大事だよ
image

roo

なるほど
image

上田

妊娠のために、たんに腎のツボに鍼灸をするというのでは、それは東洋医学的な治療とは言い難い
image

roo

東洋医学ではない?
image

上田

可能な限りその人の全部をみていこうというのが東洋医学だよ。だから、この病気にはここに鍼をして、こういう症状が出ているときはここにお灸をしてというのは、「この病気にはこの薬」というのと同じで、それはどちらかというと西洋医学的発想による治療だね
image

roo

鍼や灸を使えばそれで東洋医学というわけではないんですね
image

上田

そう、鍼か灸か薬か、用いる手段によって東洋医学か西洋医学かが決まるんじゃなくて、その背景にある考え方が重要なんだね。西洋医学的な考えに基づいておこなう鍼灸もあるよ。どちらがいいとか悪いとかいう問題でもない
image

roo

どちらかが良くて、どちらかが悪いわけではない
image

上田

例えば、後頭部にある後頭下筋という筋肉がある。この筋肉がコルと眠れなくなったり、気分が悪くなったりする。自律神経が乱れて、めまいや頭痛を起こすこともあるよ
image

roo

嫌ですね
image

上田

これは一つの例だけど、妊娠を望んいるのに、なかなか妊娠しない人がいたとする。その人が後頭下筋のコリによって、いろいろと不快な症状があった場合、後頭下筋のコリをなくすことが、その人にとって実はもっとも優先されるべき不妊治療かもしれないよ
image

roo

にゃるほど
image

上田

後頭下筋のコリを鍼によって軽減させようというのは、どちらかという西洋医学的な治療だね。その上で、見立てた「証」に対して東洋医学的な鍼灸を行うことが大切なんだ
image

roo

証というのはその人の体質や状態のことですね
image

上田

そう。証に働きかけて気血の流れをよくしていくのが東洋医学だね
image

roo

後頭下筋への鍼灸も、証への鍼灸も、どちらも大切なんですね
image

上田

後頭下筋のコリを例に挙げて説明したけど、不快になる症状は、みんなそれぞれ違うでしょう?
image

roo

そうでしょうね。腰痛もあれば、お腹の調子がよくないということもあれば、不眠や疲労、生理痛も、本当にいろいろあります
image

上田

身体的症状だけが不快の原因になるわけでもないしね。職場や家庭の環境によるものもとても多い
image

roo

そうですね
image

上田

身体上に現れる症状というのは、その人の内面から発せられる「声」だよ。だからしっかりとその声に耳を傾けて、対応していくことが大事だね。環境を変えることは現実的に難しいこともあるけど、心身をできるだけ良好に保つことが、妊娠を近づけるよ
image

roo

いつもいい気分でいることが、不妊治療になるんですね
image

上田

そうだね。元気なら、つらいことにたいする許容量も大きくなるしね
image

roo

みなさん、いい気分でいてくださーい

妊娠を妨げる大きな要因の一つが、不安、イライラなどの心身の不調です。そんなものは別にないという人もいます。しかしそのような人であっても、運動をした後や、入浴後は気分爽快となります。気分爽快を求めることでオーバーワークになってはいけませんが、望みを近づけるために積み重ねるべきものは「小さな気分爽快」だと思います。

きいちろぶろぐ・不妊
たかが知れているもの、いないもの
妊娠の管理
はまる
なんで鍼を打つのか?

過去のブログはこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP