中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

院長ブログimage

タイプ別頭痛治療

2020/09/11

image

上田

中央林間うえだ鍼灸院院長
鍼灸でみんなを幸せにしたいと
日々精進

image

roo

健康に興味のあるネコ
出身地:千葉
好きな食べ物:肉

image

roo

頭痛持ちの人が多いみたいですね

image

上田

日本の頭痛人口は3000万人という話もあるよ
image

roo

うぁ、たくさんいますね
image

上田

頻度、程度もさまざまだね
image

roo

みなさんどうしているんでしょう?
image

上田

薬に頼っている人が多いみたいだね
image

roo

よくないですか?
image

上田

薬にはお手伝いしてもらって、日ごろから体調をよくして頭痛を予防することが大事だよ
image

roo

どうしたらいいですか?
image

上田

あまりにひどいようなら、一度は病院でみてもらったほうがいいね。他の病気が隠れていることもあるから
image

roo

はい。で、特に何も見つからなかったら?
image

上田

実はそういう人が多いんだけど。ストレスを溜めないこと。しっかりと眠て、疲れをとること。その上で自分にあった養生法を実践することだね
image

roo

はい
image

上田

一口に頭痛といってもタイプがあるんだよ。西洋医学では、頭痛を緊張型頭痛と片頭痛に分類することが多いね
image

roo

そうみたいですね
image

上田

緊張型頭痛は筋肉の収縮によって起こるもので、肩こりにともなうことが多い。筋収縮性頭痛と呼ばれる場合もあるよ。片頭痛は、緊張によってそれまで収縮していた血管が拡張するときに起こるんだ
image

roo

収縮型と拡張型
image

上田

血管の収縮度合いと、それによる血流の乱れが原因だね。どちらも自律神経が関係しているよ
image

roo

自律神経は自分で直接的にコントロールできない神経ですね
image

上田

そう。ふだんは生命維持のために勝手に働いてくれているのが自律神経
image

roo

その自律神経がストレスによって乱れてしまうんですよね
image

上田

そうなんだ
image

roo

自律神経を正常に保つことが大切ですね
image

上田

東洋医学では、頭痛を単なる自律神経の乱れとだけするんじゃなくて、東洋医学なりのタイプを分ける方法があるんだよ
image

roo

弁証っていうんですよね
image

上田

そう。証はタイプのことだね。慢性頭痛なら、肝陽亢進、痰濁、瘀血、気血両虚、腎虚などによるものがあるよ
image

roo

タイプによって鍼灸をする場所が違うんですね
image

上田

そういうことだね。効果的な治療をするために弁証がとても大切なんだ
image

roo

はい
image

上田

必ずしも一人の人が一つのタイプというわけでないよ
image

roo

まずは自分のタイプを知ることですね
image

上田

そうだね。その場しのぎも必要だけど、長い目で見て、頭痛が起きなくなるようにしていく、もしくは起きても軽くて済むように体質をいい方向に向けていくことが大切です
image

roo

にゃーい

ストレスを減らせといわれても、それができないから悩ましいわけです。ストレスを減らすのは容易なことではありません(結構できちゃう人もいます)。体にとって敵を減らせないんだったら、見方を増やすというのが自然な考え方。鍼灸はあなたの味方です。

※いつもと違う頭痛の場合、緊急を要するものもあります。このような場合は、速やかに病院に行ってください。

⇒ときどき頭が痛くなる

過去のブログはこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP