中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

症例image

疲労(気血両虚)                          随伴症状:慢性腰痛、頚部コリ、下痢、ニキビ

島野さん 男性33歳回数40回以上期間1年以上

常に疲れている。休みの日でも急に仕事が入るといったことが日常茶飯事。一日の睡眠時間が4時間程度。主訴は慢性腰痛ということだが、それ以外にも頚部のコリ、めまい、下痢、ニキビ(特に背中)といった多くの症状がある。このような場合は東洋医学が良いのではないか、と友人の医師に勧められて来院。

上田
いろいろと御有りのようですね
島野さん
ええ
上田
しいて、一番お辛いの何でしょう?
島野さん
とにかく、体がしんどい、それと腰が痛いです
上田
あまり眠れていないようですが
島野さん
ええ、そうです
上田
睡眠時間があまりとれない?
島野さん
はい
上田
きびしいですね。熟睡はできていますか?
島野さん
はい。すぐに寝てしまいます
上田
いいですね。起きる時が辛い?
島野さん
辛いですね
上田
睡眠時間を増やすことは難しいですか?
島野さん
今はちょっと、そうですね
上田
うーん
島野さん
実は転職も考えていますが、今はまだ・・・
上田
できるだけ、体を休ませることが大事ですね
島野さん
はい
上田
腰痛を緩和させることを主に治療していきましょう。腰痛など、痛みを抱えたままでは、疲労はどんどん蓄積されていきますからね。おわかりだと思いますが、長期に渡っての無理はよくないです
島野さん
はい
上田
では、治療していきましょう

施術経過

1~8回目
毎週1回、土日のどちらかに来院。2ヶ月経った頃から慢性腰痛が軽減する。

9~22回目
めまいを起こすことが少なくなる。頚部のコリの状態は日によって違う。

23回目位~
仕事のため、来院できないことが多くなるが、それでも時間を見つけ隔週に1回程度来院。慢性腰痛は安定。頚部のコリは軽減するものの仕事が忙しく、睡眠時間が取れないときは悪化する。背中のニキビは少なくなる。

40回目(約1年)
以前に比べて体調は良好、概ね症状は落ち着く。下痢の回数も減少する。

※治療が終わった後は体が軽くなるよう感じられ、心身ともにスッキリする。

分析と解説

複数の症状を持つ人は多く、このような方はカウンセリング表が〇もしくは◎だらけになります。一つの症状に対して一つの薬が処方されると(実際にそのようなケースは巷に溢れている)、薬の量は増える一方です。大切なのは諸々の症状がつながっている根の部分に目を向け、そこに手を施すこと。
対処療法ではいつまで経っても状況は変わらず、そして多くの場合時間の経過と共に悪化します。仕事が休めない、睡眠時間が取れない、ということが心身に対してあまりに大きな負担となっているのであれば、本当の意味での抜本的な見直しと改善を考えなければなりません。

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP