中央林間うえだ鍼灸院中央林間駅から徒歩4分

046-240-8412

電話受付時間 営業時間内

無料ご相談・お問い合わせ
ご予約はこちら
LINE
ご予約状況

院長ブログimage

「きいちろぶろぐ」を書く理由

2021/03/08

image

上田

当院は、慢性疾患の大本にある疲労・冷え症・不眠症に目を向け、そこを正していくことに重きを置いた鍼灸院です。「病院に行ったがよくならない」、「薬は飲みたくない」という方が多く来院されます。

慢性疾患は、本人が自覚している、いないに関わらず、ほとんどの方が、疲労・冷え症・不眠症のいずれか(もしくは全部)をかかえています。病気がなかなかよくならないのは、自らを治癒させるためのエネルギーが低下しているということです。

慢性疾患をよくしようと思ったら、どのようなものであっても、単なる「病名治療」に終始することなく、症状から疲労・冷え症・不眠症のタイプを見極め、その上で病名を考慮に入れるという視点に立っての治療が不可欠です。

鍼灸師である自分が治療するにあたって重要なことは、状態をいかに「東洋医学的にとらえるか」であり、そのためには、四診(望診、聞診、問診、切診)などによって多くの情報を得なければなりません。病名や症状も「状態」を把握するための重要な情報であり、より的確な治療ために必要であるとの考えから「きいちろぶろぐ」を書いています。

新型コロナウィルス感染防止策

2021/03/07

image

上田

新型コロナウィルス感染防止策として、マスクの着用、十分な換気ハンドサニターによる手指の消毒(施術者、患者さん)次亜塩素酸水による院内(床、ベッド、ドアノブ等)の消毒お支払い時にコイントレイの使用体温の測定を行っております。また、ベッドシーツ、フェイスペーパーは使い捨てのものを使用しております。
          

徒手療法のすすめ

2021/03/06

image

上田

当院では、鍼灸治療と合わせて徒手療法をお受けになることをお勧めしています。治療のメインはあくまで鍼灸ですが、鍼灸治療の効果を高めるための補助として、徒手療法を受けていただきたいと考えています。

徒手療法とは、治癒力を高めるために術者の手や指等を用いて行う、あんま、マッサージ、指圧、筋膜等のリリース、ストレッチなどのことです。行うのは「あんま・マッサージ・指圧師」の国家有資格者(上田)です。

もちろん、受けたくなければ受ける必要はありません。受けても受けなくても料金は同じです。お受けになる場合は、鍼灸治療のときだけよりも15分ほど多く時間が掛かることをご了承ください。
※最初にご希望の有無をお聞きいたします。

懐中抱月

こころ落ち着けることで陰は育ちます。
なかなか治らない病に対して、焦らず、あきらめず、陰を育てること。
陰の象徴である月のパワーを取り込みましょう。
3分

過去のブログはこちら

image
image

当院は疲労、冷え症、不眠症の3大慢性疾患専門の治療院です。
東洋医学的治療を行うにあたって説明をしっかり行いすべての治療を院長が責任を持って最後まで担当します。
中央林間駅から徒歩4分、本気で治療と向き合う鍼灸院として「質の高い毎日を過ごしたい」「本当の健康を手に入れたい」と一緒に改善を目指す方のご来院をお待ちしております。

PAGE TOP